閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02 , 28
NANACA†CRASH!!
もー、なんつーか気分はこんなカンジ。

Σd(≧▽≦)

ちなみに自分、最高が5989m。
あと11mで6000……_| ̄|○

元ネタはCROSS†CHANNELだそうで。
僕やったことないです、はい。
面白いそうなので、ちょっとやってみたいです。はい。

スポンサーサイト
02 , 28
ちょこっと頭を動かすトレーニング。
や、卒論準備とかしとけばいいんですがね、普通は。
まあこんなのとかきりゅのトコで見つけたんで脳使おう。

Q.ゲームをすると自閉症になるか?

【 Read More 】
02 , 27
飲んだり食ったり歌ったりして一日が終わったり。
楽しく過ごす、それはそう、やっぱ大切なことで。

などと言いつつ一人だけオールナイトを回避して帰宅してみたりするのは、
やはり自分の限界点に到達するのが怖いからで。
飲む気になりゃ飲める。
食う気になりゃ食える。
けれどリミッターを外したら人というのは簡単に壊れるもので。
耐久度低い僕なんかは特に。

酔いも安楽も覚めるまでが花。
ぐだぐだ貪ればそれは堕落になりそうで怖い。
自分で制御できる程度に楽しむのが、やはり今後の課題だなーと考えつつ、寝。
少し自分の浅さに戸惑いつつ。

02 , 24
朝に食器洗いながらNHKの「生活ホットモーニング」を見つつ、
なんかいい言葉を聴いた気がするのでメモ。


人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる
<サミエル・ウルマン「青春」より抜粋>


おばちゃん臭い番組見てて若さがどうの言うなって?
まあ、いいじゃねえか。これも若さだ。
あえて自分の趣味を誇るぜ。

一応、全文はこちら

02 , 23
帰ってきてからプチ主婦してます。
働かざるもの食うべからず。
帰省早々、「ああ、俺のことは思う存分使ってくれ」と豪語してしまったので、
炊事から掃除洗濯、一通り任されてしまいました。
あと、祖母の話し相手。
うちの祖母、やたらに会話レベルが高いので、僕とガチで議論してくれます。
しかも言い負かされます。
年の功はすごい……orz

今日は関東で春一番、東北、北海道では猛吹雪だったとか。
家の中に居たんであんまり気づかなかったんですが、
すごい突風だったんで、窓の外で隣の家のアンテナがブンブン揺れてました。
うちのも揺れてたんだろうなー、と思いつつテレビ見てみると、砂混じりの画面でした。
風すげー。

最近カステラが自分ブームです。
2千円とかの高いヤツじゃなくて、コンビニでも売ってるような安いヤツ。
カステラであることが大事なのです。パンじゃダメ。
あのしっとりしてふわっとした感触と絶妙な甘さ、そして香り。
下手にケーキとか食べるよりもお手軽でスイートなのですが、どんなもんかなあと。
しばらくカステラ応援とかしてみますか。
ううむ。

02 , 22
鵬さんちで面白いことしてたので便乗。
僕もランキングつけちゃうぜ。

【 Read More 】
02 , 21
うちの地元は北国の割と平凡な町でござんす。
田があって、米が美味くて、
街があって、買い物に不自由しない程度に店があって、
車がスイスイ走るだけの道が整備されてて、
警察と消防と病院が割とすぐにアクセスできて、
小中高、いずれも市内に数校存在し、数年前に新しく短大が出来た。
そんな程度の街でござんす。
都会に比べりゃ足りないものはたくさんありますよ。
テレビの局数は少ないし、
電車が1時間2時間に一本なんて当たり前だし、
服屋なんて期待するのがおかしいような。
若者が住んで楽しい町では決してないような気がしないでもありません。
雇用事情も落ち目らしく、低賃金の上に狭い採用枠、しかも人を雇う会社も少ないようで。
あんまりいいトコないですね。



【 Read More 】
02 , 18
戻ってきましたマイ地元ー。
うひょお、雪があるぜ。でもあんまり寒くないぜ。

帰りは飛行機使ったんですけど、
スカイメイト利用しようとしてキャンセル待ち。
いやあ、ドッキドキ。
1600呼び出しとか、ノリはアメリカ横断ウルトラクイズで。
ジャンケン負けたら即刻アウト、恐怖の羽田、悪夢の羽田。
まさかこのまま俺はアパートまでゴーバックなのですか!? ギブミー敗者復活!
とか思いつつ16時。
「キャンセル待ちCの1でお待ちの以下略」
よっしきたあああああ!!
受付ロビーのお姉さんにすがすがしく「どうも!」と笑顔を振りまいて飛行機に向かいました。

馬券買ってたら……とか思ったら負けな気がするので、忘れてください。

02 , 16
ここ二日、やったらめったら旅の疲れが取れんで、
一日中ぐったりうっへり過ごしてました、うっへり。
さすがにボーリング4ゲームは軟弱バディに鞭打ったようで。
まだ右腕の筋がピキーンっていいます。ピキーン!

そんだけ大阪オフは楽しかったのですじゃよ。
高校時代でもあんだけハメ外したことなかったなー、ってくらい。
一気に中学まで遡ってしまったかのような。
うわ、大人気ないな自分。

というのも、周りも皆そのレベルに合わせてくれるからなんですが。
無意味に達観したポジションを取らず、揃ってバカを演じる。
良い意味で童心に返った気がしますだよ、うむ。


【 Read More 】
02 , 13
オフレポ? なんですか、それ。

とりあえず自分メモ。

「魔法使いは俺一人でいい……」

マジレンジャー、虹裏でどう調理されるかに期待です。
笑えないネタは笑えるように改変するべし!
エンジョイ&エキサイティング!

02 , 10
明日からちょい大阪の方行って来るんでしばらくいません。
土産? 知るか。

ノシ

02 , 09
アンチ上等。
いくらでも批判浴びてやるぜ。

今日は溜まり場の件について。
某お友達のブログでレスしようとすると長大レスになるからこっちで書きますよ。
自分が主張したいことでもあるし。

僕がRO全盛の頃はフェイヨン某室内を溜まり場としてました。
ROしてて何が楽しかったかって、
そこに人が集まって、ダベって、たまに皆でゲームして、「また明日」でお別れできること。
限りなく永遠に続く少年時代の再現……ってーのかなあ。
それが楽しかった。ホントアホみたいに楽しかった。というかアホだった。
僕にとってそこは、以前ブログに出した「桃源郷」そのものでした。

そう、それは正しく「桃源郷」でした。
いつからかそこは通気のない閉鎖社会になっていたのです。
外から人が訪れないのに「溜まり場」とはこれいかに?
それはただの単なる空気の澱みに過ぎないじゃないですか。

だから、やがて身内同士でも気遣いをするようになりました。
むしろ身内同士だから気遣うようになったのかも知れません。
「こーゆー話題ならこの人は盛り上がれる」
「こーゆー話題をこの人は嫌う」
それがばっちり判ってしまうと、それ以上に進展しなくなります。
つか自分自身の努力も欠如するし、相手もまた同じ。
それは遠慮であるし、手加減であるし、傷の舐め合いに他ならない。
ええ、多分それは幸せなんだと思います。ぬくぬくとした、永遠の常春のような。
でも、本当に幸せですか?

僕はそれが怖くなって某南風ギルド結成への流れを生みました。
体裁のいい大義名分ですが、「新しい風」が欲しかった。
このままここにいたら自分も皆もダメになる。その確信がありました。
(まー、これはRO、つかネトゲやる行為そのものも同じ話なんですが。
 んじゃやめりゃいいって? ごめw、中毒患者だから、ちょっと難しいです^^;;;;)


「桃源郷」のお話の最期、覚えてますかね?
あれは例え話でもなんでもないですよ。
一度出たら、二度と戻れない。
そういうもんです、ヒトってヤツは。
自分の胸に手ェ当てて考えてみればいいですよ。
絶対思い当たること、ありますから。

ああ、そういう意味でマトリックスはやっぱり凄いんだなあと思ってみる。
最終的にDIOの世界101匹スミスちゃん大行進になってましたが、
アレはアレで笑えるのでよし。

そんなところで。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
追記。
なんつーか観念的になったみたいなので、もうちょい具体的に。
多分、こういう場面で取れる行動は3つ。

①居心地のいい場所を守る
②居心地のいい場所を求めて逃げ出す
③とりあえずぶん殴って叩き直すか、常日頃から殴りあえる環境におく

①の場合は上記の通り。カタチある以上、いつか必ず崩壊に巻き込まれます。そりゃもう、絶対に。

②の場合はどうなのでしょう。
壊れそうになったら逃げ、新しい安寧を求め、そうしてまた逃げる。
それって、いつまでも後悔を背負い続けることになるんじゃないでしょうかね?
や、なーんにも気にしないタフでマッシブなトラベラー精神のある方なら別ですけど。
僕もなりたいなあ、そういう豪快なオヤジキャラ。

③が今のところ僕が見出せる最良の答えですね。
常日頃からセメント発言重視にやってりゃ、環境も人間もイヤでも鍛えられるってもんで。
いわゆる体育会系のノリですね。(ってーかこっちのが普通なのか?
軟弱でいられるはずがあろうか、いや、ない(反語
なんですが……ううむ。
これ、口で言う分には簡単ですけど、実際に殴るのってキツイのですよ。
どうしても生半可な優しさと不安があるせいでキレイに殴れんようで。
最近自分も生っちょろくなったもんだなあと、つくづく思いまするよ。

まあこのテの話は僕の敬愛する川上氏の本でも読んで考えろ、ということで一つ。

あ、今「なんだ、ライトノベルじゃねえか」と思ったキミ。
ちょっと一発小突いてあげますから前に出なさい。
うむ、ライトノベルだとも。
キミの目は正しい。とてもライトノベルだぞこれは。
それは「簡単に読めるレベルだ」っつーナメた主張と判断して良いのだよな?
頑張ってくれたまえよ、全24巻ページ総数約9200。
物凄く期待してるからな?

02 , 08
最萌えとは
ひたすらに自分の信念をガチらせる、スポーツマンシップ溢れる戦いの場である。
相手を中傷し、失墜させる者に勝利者などいない。
ただ一念に己の崇高美を高め、相手を感服させた者が勝利する。
正しく仁義の戦いなのだ。

日本の選挙態勢はどうしても「アレは悪いからうちに頼むぜ」的姿勢が強いんですが、
本来はこーゆーカタチで執り行うのが理想だよなー、とか思ってみんとす。
や、さすがに極論ですが。こんな世界の常識持ち込んだら確かにおかしいです、はい。
でも、いいじゃない。※東方っぽくてさ。
相手の主張をマジ殺しする子がいない辺りとかね。
※東方の半分は冗談で出来ています。

自分と主張が違うからと言って、必ずしもその相手が敵になるわけではありません。
単に違うだけ。こーゆー場での”敵”ってーのは自分が勝手に作ってるだけだったりします。
先に敵対されたらガチで張り合うしかないですけど。
ううむ。

よくよく考えると、自分も無闇に敵作ってるなあと反省してみる。(過去ログ参照)
こりゃダメだ。ダメすぎだ。
主義主張を伝えるのはいいけれども、
モノを引き合いに出すとどうしても否定意見がついてしまうわけで。
どうしたもんかなー。
少し試行錯誤してみようと思います。ううむ。

02 , 07
僕がRO始めてもう3年経ったんですよね。
なんかダメくさい。
そう思われるのも仕方がないかと思います。
自分でもそう思うorz

でも後悔はしていない。
誇ることは出来ないけれど、楽しかったことだけは事実ですから。

そりゃネトゲの風聞の悪さと人目を気にして何度も辞めようと試みましたさ。
こんなんバレたらいい笑い者だよな……と。
自分らでさえ某G社を糞呼ばわりしておきながら、結局そこに依存してるんですから。
激しく自己嫌悪したくなります。

ですが、気付いたのです。
今ここで自分のしてきたことを後悔して、中傷して、「恥ずかしい過去」扱いしてしまったら、
ROを通じて知り合った人々全てを侮辱してしまうではないか、と。
確かにROはゲーム内容も管理会社も最底辺に行きそうですが、出会った人は無関係です。
僕は彼らと出会ってホント良かったと思っているし、多分ROがなければ今の関係はなかった。
少なくとも、そこだけは否定するわけにはいかんのです。

極論になりますけど、ROを仮に暴走族とかに置き換えた場合も同じでしょう。
社会規範から外れた自分らだけの楽しみ方。
仲間意識は無意味に強く、それが楽しくてしょうがない……といった具合。
社会に出る際にその過去を「なかったこと」にして、飄々と暮らせますか?
僕には無理です。ええ、無理ですとも。そんな自分への、そして仲間への裏切りは。

さらに論点ずらしますけど、それはテストの自己採点を平気で書き直すのと同じです。
自分の間違いをごにょごにょとごまかして、人の出した正解を演じてみせる……。
それは、正しいことですか?
僕なら喜び勇んで×つけますね、自分に。
自分にだけは嘘、つきたくないんで。
(……と言ってもこれがまた難しいんですがね)

だから、やっぱり僕はROが好きです。
幸いまだゲームとして楽しむことが出来ているし、
ギルド「SouthernWind」での新しい出会いを喜んでる自分がいる。
これからの生活考えると、それほど長く続けていけるわけではないでしょうが、
こうして楽しんでいる事実、その一点だけは否定したくないです。
だって、ホントに面白いもの。そこで出会ったあなた達が。

02 , 06
ん、そういや第二回東方最萌トーナメントって何時からだっけ……。
カチカチ。
えーと……。
…………。
……。
…。

わ す れ て た ぁ ぁ ぁ ぁ ! ! !



_| ̄|○||| ← 後の祭り男



支援しようとしてたウドンゲもパチュもえーりん!も終わってるとは、不覚orz
仕方ないので中国辺りから頑張ってみようと思ってみる。

「なまえでよんでください」
うむ!
「ともだちぼしゅうちゅう」
うむ!




02 , 06
お友達のサイトからトラックバック
→http://www.bbcrow.com/~eimia/archives/000076.html
(あえてリンクは貼りません)

テーマは「教育の過程と結果」
コレ、前々から興味あったんでちょいマジメに考えます。
僕の頭の悪さはとりあえず見ないふりでお願いします。

最近の教育現場がどうなってるのかはよくわからんのですが、
僕が現役(ってかまだ現役ですけど)の頃は割と「正解」だけを重視する体質だった気がします。
不正解をなんだか哀れんだような目で見て、
「ああ……残念、違うな。じゃあこれわかる人?」
と放逐する――そんなカンジでした。
かと言って、
「じゃあこれはどういう理由でこうなったのか説明してみて下さい」
というタイプの先生も困りものです。
ンなもんアンタが教えたことそのまま書いてるだけだよタコが。
とでも言えば良いのでしょうか。
頭悪い生徒が覚えられる許容量はせいぜい単語の羅列と解法だけです。
それらを論理思考して原因追及しろなんてのは欲張りにも程がある。

んじゃあ、なぜアホな子は単語とちょっとの解法しか理解できないのか?
簡単です。覚えようとする内容を必要とせず、下手をすると拒絶しているためです。
「俺英語苦手なんだってー」「俺英語嫌いだし」に変わる、そういうことでしょう。
モノを覚える第一歩は興味から始まります。
興味がないもん叩き込まれたところで誰が理解出来るかと。
そりゃ反発したくもなりますさ。サボったり、眠ったり、本読んだり。

で、そう言った子供のほとんどが結果重視の「テスト乗り切ればいいや」体質になります。
一夜漬けなんて当たり前。さらに技を極めるとテスト前の休み時間で浅漬けなんて人も。
僕ですけど。
こういう連中は勉強の内容にはもう興味なんて持ってません。
与えられる課題がウザくてウザくてしょうがないってカンジです。
彼らは極めて事務的に、極めて義務的に学生生活を送ります。
部活命、とか友達と話すために学校来てる、とか全然普通です。
課題を写しあったり、先に授業終わったクラスからノート借りてくるなんてのも当然です。
僕なんて寝るための学校でしたよ。最前列の席なのに。

それが学生の現実。教師の理想なんてのは簡単には叶いません。

でも出来るならば授業を楽しんで、勉強を楽しんで、テストでもいい成績を納めて欲しい――。
ならば最初に何があるべきか。
生徒自身の興味ですよ。
それなくして授業という過程を楽しめるはずがありません。

生徒の興味というのはものすごく単純です。
1.先生がカッコイイ、可愛い、面白い、わかりやすい、うちらの話を聞いてくれる。
2.テストが簡単、成績評価が甘い。
せいぜいそんくらい。
アレですよ、ストリートパフォーマンスやお笑い芸人と全く一緒。
例:こんな人①                (ま、まとめサイトつぶれてたorz)
授業内容に最初から興味ある生徒なんてどこにもいませんって。

それでも授業内容で勝負しようってんなら、
「ものすごく生徒に身近で、利用価値ある授業」
を延々続ける以外に手はないかと思われます。
「トリビアの泉」やら「伊藤家の食卓」なんかがサンプルになりますね。
生徒の関心引くような話題、手段でキャッチユアハートですよ。通販万歳。

で、まあ結論なんですが、
「過程のない結果に価値はないが、
 結果のない過程にはまだ価値がある」

テストで100点取るよりも、予習と復習に評価点を与える方がいいのです。
学習の場から「社会は結果が全てだ」とかクソ下らねえ一般論持ち出すのは勘弁して下さい。
結果なんて自分が死んでから判断するものです。
めちゃ短いスパンの結果で判断すると痛い目に遭いますよ。僕みたいに……orz

先生はモノを教える仕事じゃなくなりました。
「わかりやすく」モノを教える仕事です。
創意工夫のないエンターテイナーに生き残る術はありません。
頭いいから、高学歴だから先生になるなんて勘弁して下さい。
むしろバカがなった方がいいんです。バカにはバカの気持ちがわかるので。
そういや中学ン時の担任、アレはバカだがいい人じゃったのう……。

02 , 06
オンドゥルの人が色んな意味で凄かったので、次回作には全く期待していなかった今日この頃、
どうやら僕たちはとんでもないものを見過ごしていたようです。

ドンドコドンドンドコドン…。
!?
何スかこの展開は。
前作で仮面ライダーが職業化したと思ったら、ついにはジャパニズムに染まりやがった。
いや、そんなことはどうでもいい。
ツッコミどころが満載だ!

[第一話]
………?
…………???
…………………!?
「結構、鍛えてます」
…………(゚Д゚)?

わかんねえ。オンドゥル語よりわかんねえ。
わからなすぎてどこからツッコめばいいのかもわかんねえ。
視聴者の意表を突いた、というよりは鳩に豆鉄砲。
助けて、この摩訶不思議地獄。

でもなんだか面白いかも知れないのでしばらく様子を見ようと思います……(笑

20050206125937.jpg

鍛えてますから!

02 , 05
こちらのサイトさんの曲が個人的にツボ。
一発目のデザインで (゚Д゚)…? なカンジになりましたが、
そんなことよりも曲がいいんだわ。
どれも疾走感と幻想性が強く、しかも感情篭ってるから脳髄とろけそうですよ。
聞いているだけでふわ、と映像が瞼の裏に浮かんでくる感覚がたまらない。
思わず、うっとり……(´▽`*)です。

ポップスもありゃあれで好きなんですけど、
名称どおり「泡」のような口ざわりの良さゆえに物足りないわけで。
※Janne Da Arkの「月光花」とか聞いてみたんですが、なんて薄っぺらいことか。
昔、聞いた時に感じたゾクっとするようなミステリアスさ、強さが消えちまってます。
それこそ、ネームバリューゆえに万人受けするように作ってるのでしょうか……。
ううむ……。
             ※ジャンヌはロックバンドだ!ヽ(`Д´)ノ とかいう不平は受け付けません。

じゃあ洋楽聴け、ハードロック聞け、クラシック聞け、ジャズ聴け、という話になるんですが、
オタクだからどれ聞いたらいいのかさっぱりわからんのじゃよ。← 負け犬
何かオススメ下さい。
かなり我侭なんで気に入るかわかりませんけど。
(こういう時、某N氏の趣味が参考になるんだがなあ……)

02 , 05
誰よりも強烈な否定ができるのは自分でした。
心臓鷲掴みにされた気分味わうだけ否定されましたよ……自分に。

できますか? 自己否定。
迷ってる時、答えが判らない時。
誰かに相談しても答えを出せない時。
そういう時は結局、自分以外にいないわけで。
答えを出せるのも、否定が出来るのも。

自傷は当然ためらいを伴います。
ためらえば否定は出来ないし、結論も出せず無駄に傷を負うこともある。
けれど、甘えを殺すことは出来る。
自分が何に甘えているのか理解出来る。

……他人に傷付けられる方がまだ気楽かも知れませんね、ホント。

02 , 04
うちのサイト名でググってみました。
……えーと、ヘルスソープばっかなんですが(´▽`;)

今日からうちも18禁にしましょうか?

02 , 04
糞会社でググると一発目の会社が、なんとテレビドラマを配信しようと試みています。
最近のドラマ(と俳優)業界はもはやカオスもいいとこですから、
90年代後半にトばしたような爆発的HITなんて起こりえない環境になっています。
それどころか、ドラマ界の金字塔を担う月9も低迷の時代です。
業界人すら困惑していることでしょう。
そんな中、糞会社様が救世主として現れたのです。
こんなもので。

驚くことはありません。
人の斜め上を行く! それがガンホーのジャスティス!
……(´△`;)

この展開は非常に素晴らしいのです。
ガンホー社にはネット以外に悪名が知れ渡って知名度がありませんから、
あくまでも一般の方には極平凡なドラマとして映ります。
しかし、極平凡なドラマに目移りするほど世間様の目は優しくありません。
恐らく一部の糞会社信奉者がネタとして祭りあげる以外、視聴率が付かないでしょう。
つーか主演が「劇団ひとり」。
しかも恋愛ドラマ。
これなら間違いなく「ドラマ界に奇跡を巻き起こす」はずです。

「さすがガンホー!
 俺たちに出来ないことを平然とやってのけるッ!
 そこにシビれる、あこがれるゥ!」


いっそネトゲ中毒で引き篭もりになってしまった主人公が社会復帰していくまでのドキュメンタリードラマか、あるいは極普通に暮らしていた人が「ラグナロクオンライン」との出会いで引き篭もりに変わっていく様を描いたドラマの方がよっぽど魅力的です。
それなら見るよ俺。ビデオも撮るよ。デッキないけど。
きっと社会現象も巻き起こしちゃうでしょうね。
本も売れちゃうよ、ネトゲ男。
「がんばれ、ネトゲ男!」
思わずそう叫ばずにいられない、みたいな。

あああ、僕脚本書きたいなあ、そういうの。
がんばろうかー?

02 , 04
情報ソースがいつも虹裏の気がする<挨拶
単に祭りに乗り遅れたからここでレスしてるだけなのかも知れませんが。

まあ、そんなことはいいからこれ↓をどうぞ。
http://futaba-info.sakura.ne.jp/cgi/log2/so/futaba_1250.mht

>普通に進学して。普通に卒業して。
>普通に就職して。普通に結婚して。
>普通に家庭を築き、普通に老衰で死んでゆく。

>どれも俺らには出来そうにも無いことだがな。


そう思いませんか?
↑はこの国における一般基準と化しているのに、
その難易度は年々上昇し、加速度を増して誰もが追いつけないところに行こうとしている。
かつての安全領域は今のデッドラインです。
そして、かつての優良種が今の「普通」と化しています。
給料は下がったってのにな。

これは頭の良さだとか資格の有無だとか、そういう狭い観点の話ではありません。
マスメディアの拡散によって、僕たちは一つのコミュニティを築くのも難しくなりました。
例えば僕は昔っからNHKっ子だったので、ドキュメンタリーとか演歌とか結構好きなんですが、
一般的にはドラマとかお笑いとかバラエティの話題が共有されます。
他の方がそういったメジャー番組を見てる時間、僕はNHK見てるわけですから、
当然、話題を共有できるはずがありません。
最近じゃテレビの同時録画ができるHDD搭載チューナーが出てますけど、どうでもいいです。

これにインターネットが爆発的な普及をしたことにより、コミュニティの拡散はさらに広がります。
誰もが固有の趣味方向にワサワサ移動してったわけですよ。
その反面で未だに「メジャー」を独占するテレビメディアがあります。
既に今日、テレビメディアの需要は低下する一方なのですが、
それなのに未だにお茶の間とお昼休みの話題を独占するのはなぜか?
皮肉な話ですよ?
村八分が怖いからみんなで同じテレビ見てるんです。
テレビがそういうよくわからん連帯感を持って安心できる数少ないメディアだからですね。
一般常識問題でも出るしな。

普通って、そういうものです。
「所属するコミュニティの統計的基準に順ずる能力」と言い切りますか。
当然それは努力抜きに出来ることではありませんし、イヤでも時間を要するものです。
自分を切り捨てる必要に迫られることもあります。
けれど、そうやって手に入れるものです。
社会を生き残るために。

……でも、それって本当に楽しいか?

知識や能力、文化までは「普通」の基軸、置いていいと思います。
でも、趣味にまで「普通」置いてどうするんです……?
人と違うこと、そんなに怖いですか?

……とか言いつつ、僕はやっぱり怖いんですが。
多分、「普通」に関する問題は、これから先も付きまとうと思います。
この恐れを、克服するまで。

メジャーメディアを本気で楽しめる人って幸せだと思います。
それはきっと、楽園の中、従順に暮らす羊の夢のように。
マイナーメディアという禁断の果実を口にした僕たちにとっては、
そこはあまりに普通過ぎる。
自ら楽園を飛び出した以上、もう、そこには戻れないのかも知れません。
……ああ、抽象的。

02 , 03
Q.どちらを信じますか?
http://www.asahi.com/national/update/0203/021.html
http://damenahito.moe-nifty.com/dame/2005/01/post_13.html

A.あなたが信じた方が正解です。

僕はとても当たり前のことを書いてますね。
ええ、とても当たり前のことを。

本当に?

ここで本当に? と思えなかった方、
少しご自分の脳を疑った方がよろしいかと思います。




いいですか?







Q.どちらを信じますか?







僕たちは無意識のうちに考えを狭めようとする傾向があります。
一つ答えを見てしまうと、案外その答えを妄信してしまうものです。
最初からこの問題形式はおかしいんです。
だって、どちらも信憑性を備えていて、どちらも信憑性を備えていないのですから。
信じる度合いを定めるのはあなた自身。
もちろん、両方とも記事そのものを疑ってくれて構いませんし、
そもそも僕の書いているこの発言すら疑ってくれても構いません。
けれど。
疑うことも信じることもせず、ただ受動し、受容するのは最高の愚というものでしょうね。
なぜならそれは、あなたの答えではないのですから。

もっと解りやすく書こうか。
友達のノート丸写しにしただけで安心するのはアホだ、と言っている。
人の言葉鵜呑みにしてそのまま使おうなんて愚の骨頂、と言っている。
レザード・ヴァレス(VP)が手にした賢者の石はどういうものであったか?
OSのないパソコンとはどういうものか?
そういう話。

……あれ? ネタ話しようとしてたのに、なんかマジ話だ。
おかしいな?

02 , 03
http://futaba-info.sakura.ne.jp/cgi/log2/so/futaba_1232.mht
……泣きそうになった orz
(BGM:ゼノギアスオリジナルサウンドトラック「遠い約束」)

中国の文人”陶淵明”の伝記に「桃花源記」というのがあります。
桃源郷、と言えば思い出す人も多いですかね。あれの原型です。
どうも桃源郷と言うと「何でも叶う夢の世界」みたいなイメージが付着してますが、
原文を忠実に読むと、実は大したことのない世界だったりします。

原文を要約すると、以下のカンジで。

昔、ある漁師が川をさかのぼっていたところ、桃の樹ばかり生えるところに出てしまった。
漁師はその美しさに惹かれて、この林の終わるところまで行ってみようと考える。
行き着いた先は一つの山の麓で、そこに小さな入り口が口を開けている。

そこを抜けると拓けた土地が現れる。広々とした平らな土地だ。
そこには質素だが良い作りの家が立ち並び、立派な田や美しい池、桑や竹の林があった。
あぜ道が交わり通じ、鶏や犬の鳴声があちこちから聞こえてくる。
田で耕作をする男女の着ているものは、いずれも外の世界のものと変わりはない。
老若男女、いずれもみなそれぞれに楽しんで暮らしていた。

村の人々は外から来た漁師を見て驚くが、彼らは漁師を受け入れて歓待する。
酒宴の席で村人の一人がこの村のことを語った。
「先祖が秦の時代の戦乱を避け、この人里離れた土地に来て二度とこの地から出なかった。
 そして外部の人々と隔たってしまった。今はどんな世になっているのですか?」
漁師の時代は既に晋。彼らは遥か400年も昔から外界と隔絶していたと言うのだ。

それから数日ほど滞在した後、漁師が帰ることになる。
帰り際、村人の一人が言う。
「この村の事など、外の人に聞かせるほどの話ではありませんよ」と。

だが漁師は帰り際にたくさんの目印をつけて川を下り、
後に自分の国の太守にこの話を届けることになる。
太守は彼の話に大変興味を持ち、この村の捜索部隊を派遣する。
漁師もこれに同行し、目印を求めて道を進んだが、二度とその村に辿り着くことはなかった。
以来、誰一人としてこの村を訪れるものはいないという。



……要約できてねえ、長い、長すぎる(汗
まあ、それは置いておくとして、自分論展開しますか。

後に桃源郷と呼ばれるこの村は本当に極平凡な田舎です。
ファンタジックな魅力などどこにもない、普通の田舎です。
なぜこんな辺鄙な村が今日では「夢の世界」的に勘違いされているのか?
日本のおとぎ話の影響です。
このストーリー、どっかで見たことありませんか?
「浦島太郎」とか、どうよ?

この伝記において重要なのは、
「外界との隔絶」「二度と戻れない」「極平凡な田舎」
この三点。
案外、誰でも感じたことあるんじゃないでしょうか、こういう感じ。
もし感じたことないと思ってる方は幸せですよ。
多分その人は未来の幸せ<アルカディア>を望める、前向きな人ですから。

つまり言いたいことは、こう。
「戻れない過去への郷愁」
「過去に戻ろうとする不幸」
「幸せは未来にあり」


なんか、色々とやばいです。どうしようか……。

02 , 02
…………Σd(´▽`) ←勝利宣言

<魂の叫びに言葉は不要ず>
<意思の躍動に理路は価値無く>
<理論も分析も彼を表すに不能ず>
<血潮の憤りだけが全てを表すに相応す>
<汝、己を偽ることなかれ!>


ツンデリャ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

もうだめだ、もうだめだ。
これ以上は制御不能! 精神炸裂ニュータイプ!
アクティブモードでTrip to the EtarnalWorldですよ?
ツンデレやべーよ!
やべーよツンデレ!
こんな破壊力のあるツンデレはかつて存在しなかった!
正しくそれは未知の領域、Zの鼓動! 激しく昂ぶる人の力!
カミーユ「ここからいなくなれぇぇぇ!」
シロッコ「私だけが死ぬわけがない、貴様の心も一緒につれていく……!」

OH、MY GOD!! どこですか僕の理性!! 助けて大尉、クワトロ大尉!!

いや、もう、なんつーか。ナンセンスさが物凄く心地よいのですよ、このゲーム。
「直撃……!? バカなっ!」マンガだとかの反転百合モノとは比較にならんです。
とかいう言葉しか浮かんでこねーッス。あ、僕の脳を疑った方、今更無駄だからやめなさい。
最近回避力めちゃ下がったなー、と思いつつも、それが嬉しかったりしないでもない。
正にガチバトル! かかってきなさいスタイル!だから身内は汚染する気だぜ、特にG君。
しっかし、この反転世界に気付く人いるんだろうか(笑)

ああ……反転衝動。潮騒は「お姉さま」でググれ。「処女」でググっても大丈夫ってすごいと思う。
「ミズが男の名前でなんで悪いんだ!俺は男だよ!!」
テーマは、カミーユ。個人的に「瑞穂お姉さま」とかボイス付きで連呼されるのはたまらんですよ?
君は、刻の涙を見る……。ああ、「お姉さま」と呼ばれたい。そんな頭の悪い日のこと。

02 , 01
http://d.hatena.ne.jp/mkiryu/20050201
面白いこと書いてたから一緒になって考えるぜ宣言。
二次元と三次元を語らせると長いぞ?
僕の脳内議会でいつ果てるとも知れない論争を呼んでる議題ですから。

まず三次元。つーか現実世界。
これは自分っつーパーソナルを考える上では決して失くしちゃいけないものだと思います。
「三次元なんかに興味あるか、ばーか」
と叫ぶ人の大半はネタなんでしょうけど、
マジでそーゆーこと考えてるキモヲタは、確かに三次元に興味がないみたいです。
鏡見てないしな!

ここで用いられる「三次元」の意味の多くは「現実世界の人物」に置き換えられます。
「俺、タレントとかグラビアモデルとかどうでもいいし?」って意味ですね。
要は対人恐怖症に陥ってる人の逃避宣言なんですけど。

もっとも僕も二次元スキーな一人なので、過激なこと言うと墓穴掘るんですが、
「現実と虚構ごっちゃにするなボケェ」
という話はしっかり通しておきたい。
二次元スキー族は、エロゲーやマンガ・アニメのような芸術作品を多数見ることによって、
脳内イデアがバカみたいに崇高でかつ美しく柔和でエキゾチックなのに、
時にハードでワンダーでキャー!な状態に展開できるようになってます。

……えーと、要は「理想が高すぎる」ってことです。

それは一種狂信的なモノでして、神様を拝むのと何ら変わりありません。
世界のどの宗教取ってみてもそうですが、神は人間が生み出したモノなのですよ?
それは決して体現できるものではないからこそ「理想」とされ、崇められる。
それを現界させようだとか、俺はロマンを求めるだとか言い始めると、
どこぞの唯一神になれます。

あくまでも理想は理想。
現実世界に自分を置くからこそ美しいのだということを忘れてはいけません。

余談ですが、キリスト教のシスターが処女であるのを尊ぶように、
二次元教の信者は童貞であるのを尊ぶ風習があるようですよ?
神に捧げよ、汝が命。
おお……礼拝の時間だorz


んで、次はこっちの話ですけど、
>彼はオタク文化から、一体何を学んだのでしょう。
フラグも立っていない女の子に手を出せば、たちどころにバッドエンドとなるに決まっているではありませんか。

いきなり吹いたぞw
この一文から何か物凄い説得力がにじみ出ています。
伊達にエロゲーを聖書にしてませんね。

ですが、
>「オタクとは「待つこと」を知った、極めてプラトニックな存在である」
というヲタク弁護には賛成しかねるのが僕の本意。
社会的に品位の低い趣味を愛するのだけは間違いないのですし、
下手に美化すると逆にバッシング食らうのが世の常ってモンです。
実際、汚いトコは汚いんだ。特にテレビ出てくるヤツとかな。

良識ある人と人語すら話さないモノがごっちゃにされてるのがヲタクの不幸なのです。
んで、ごっちゃにされるから良識ある人まで社会的抑圧食らって鬱地獄に落ちる、と。
この原因は明らかにマスコミなんですけどね。
秋葉原の珍獣捜索なんてしなくていいから!
やめて藤岡弘、
藤岡弘、やめて

んで、このサイトの論旨をまとめると、つまりこうなりたいわけですね?
クマー!(´・Д・`)

僕らが何もしなくとも、社会とマスコミさんは「悪」を仕立てあげたいのですよ。
だって、その方が「自分のトコ」は儲かるし。
アレですよ? クラスで自分の人気を取るためにダサそうなヤツ捕まえて、
ホントどうでもいいことを中傷してネタにしちまおうってアレと同じ。
それが通常ゴシップってヤツなんですけど、ここまで来ると人権批判だよなと。

連中は珍獣をテレビで祭り上げるだけで、
常識的で良識あるヲタクを決してテレビに出そうとしません。
なぜって自分トコが「儲からなくなるから」です。
理由はそんだけです。

原因1.ヲタクが正当化されるとアニメ文化が活性化する恐れがある。
→アニメは製作コストがバカ高い。<テレビ局的不利
→放映枠に入れるほどテレビ側に余裕がない。
→タレント・俳優業界との提携があるので番組枠を削れない。
→タレント・俳優番組が減るとゴシップ記事も書きにくい。
→儲からない。

原因2.既に社会風潮化してるものを覆すわけにはいかない。
・ヲタクというアンダーリミットを提示することで、擬似的に一般人層の向上化。<利潤
・社会的危機っぽく見せることで素敵ドキュメンタリーの完成。<利潤
・反ヲタクムードがあるので、タレント(三次元理想像)業界が活性化<利潤
・とりあえずキモヲタ氏ね<利潤

と原因挙げてみましたけど、
これ、よく見たらヲタクっているだけで存在価値がありますね。
なんだよ、立派に社会貢献してるじゃないか!
それゆえに不遇の扱いを受けるってのは納得できませんが。

まあ、↑は全部僕の推論なんで、流し読みするのが吉です。
(大体はあってる気がしますけどね)


昔っから疑問だったんですよ。
どうしてゴールデンタイムのアニメ枠減ったんだろうな、って。
当時はバラエティ番組の方が視聴率あるからか、って思ってたんですが、
最近のバラエティ番組なんてヘドが出るような出来じゃないですか。
ゴールデンタイム、どの局に回しても似たり寄ったりなわけで。
特に不倫カップルが云々とか言うヤツな。
テレビで告白するくらいなら、最 初 か ら す ん な ボ  ケ。

テレビジャンルまで欧米の風習に則ったのかどうかは知らんですけど、
日本の子供にゃアニメっつー立派な文化があったってことを忘れないで欲しい。
(だからって「なつかしのアニメ特集」を使いまわせって意味じゃなくてな?)
(ついでにいつまでポケモンとコナン続ける気だ? お前らサザエさんか?)

もう少しテレビ製作側が真剣に取り組んでくれることを切に望みます。
深夜枠のアニメ放送とかやめようぜ。
アレのおかげでオタクが余計にコアな人類に見られるんだからよ。

……自分、必死だなorz

02 , 01
今日は東京ビックサイト行ってきました、お台場のアレ。
僕がビックサイトっつーとコミケと直結されがちですが、今日違います。
合同就職説明会みたいな、いわゆる就職イベントというヤツです。
さすがにこの時期入って就職活動っぽいことしてないのはマズイので、
というか、親兄弟に「アンタ、ニートになるんじゃないでしょうね?」とマジで不安がられたので、
決意新たに顔出しに行って見たわけです、はい。

こういう場合、スーツ着用で行くのが義務だと伺ってはいたのですが、
公式サイトに「服 装 自 由」って書いてたんで、普通に私服で行ってみました。
現地着いたら当然周りはスーツだらけ。私服のヤツなんていません。
そりゃそうだ。

あー、以下超主観的言い訳なので見たくない人は反転するなヨロシ。

けど、これまで就活して来なかった人間がいきなりスーツ着たところで、
それって上辺だけ取り繕ってごまかしてるってことですよね?
実際、そういう人、現地でたくさん見ました。
私服の僕も浮いてましたが、スーツ着てごまかそうとしてる連中はもっと浮いてました。
「まずは格好から」という考えも一つあるわけですけど、
中身がないのに格好だけつけると、そりゃある意味相手を騙してることになるわけで。
ガチで話する面接(というか説明)官にはむしろわかりにくいよな、と。
僕ですか? 中身もカッコもないですよ。

まあ、今日僕のやったことを簡単に言えば、
「0点確実のテストを解いてきた」ということですか。
でも「0点確実のテストだから受けなかった」よりはマシなはず。
間違いを犯すってことは、間違いを見直すチャンスでもあるわけですから。
とは言っても、あらかじめ試験対策して、模擬試験を既にこなしてる人に比べたら、
既に手遅れも甚だしいわけですけどね?

今日一日ビックサイト回ってみて、それなりに得るものがあった気がします。
ほとんど慰め程度に過ぎませんけどね?
早い人ではこれから始まる説明会を網羅して、四月には内定取ってしまうそうです。
僕もそのように気合入れて行ければ良いのでしょうが、
未だに今すぐ職業選択することが正しいと思えていないのが現状です。
「何でもかんでもなればいい、内定取れればこっちのもんだろ」
という気軽に身軽な考えが出来れば良いのでしょうけれど、
こう、世情に流されるままに就職して、後に後悔して辞めそうな気がしてならんのです。
”良い職場環境に恵まれなかった”とか、
”自分の思ってるような職業じゃなかった”とか抜かすつもりはありません。
「まだ自分にはやり遂げてないことがある」
そっち系の後悔な気がするのです。
そりゃ甘えで御託で若さゆえの過ち的発言だっての、自覚してますけど、
それでも今自分に言えるのは「本当にそれでいいのか?」ってだけ。


いずれどこかで本気にならなきゃならんでしょうね。
その本気がどこに通じるのか、どこへ向かっていくのか。
僕にもまだわからんことだらけです。

「働いたら負けかなと思っている」

いや、それだけは絶対に言いませんから('A`;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。