FC2ブログ
閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01 , 30
と、必死に掴もうとすればするほど、手の中から滑り落ちる何か。
はてさて、自分が間違っているのは何か。
そもそも、自分が間違っているのかどうか。
正しいのか、間違っているのかさえわからない状態で、
何を間違っているのか思考したところで、その答えは決して現れないだろう。

それはシュレディンガーの猫だけが知るものか。
それともピュリダンのロバの心に渦巻くものか。
迷えば迷うほど、その答えからは遠ざかる。

スポンサーサイト
01 , 30
あとで詰まりそうで怖いものの、
その辺配慮してたら何も書けなくなるんで、今はとにかく書き溜めようと思います。
下準備から必要・不要をより分けてたら、書くことなんてなくなってしまうんで。
だもんで、間違ってても書く。
間違い直しは書いた後に考えるものだし。




【 Read More 】
01 , 29
友人のブログを確認したところ、
どうやらうちの地元でヒーローが誕生していたようです。
その名も超神ネイガー
どことなく響鬼さんのパクリにも見えますが、れっきとしたナマハゲのインスパイアです。

いや、ホント小ネタ多すぎてどれから取り上げればいいのか……(笑
とりあえず、方言がわからなくても大丈夫!
ネイガーは言葉の壁も超越しています。
そしてネイガーにはテーマソングまであります。
曲どこだ……聴きたくてたまらんのですが!
さらにネイガーはお子様にも優しいので、ぬりえがあったりおめんがあったりします。
Tシャツも売ってるよ!

……だめ、腹痛い(笑

そんなネイガーさまをAquaPalaceは絶賛応援しております。
豪石せよ、アキタ・ケン!

あ、どうでもいいですが、今日でAquaPalaceも一周年になりました。
豪石せよ、AquaPalace!

【 Read More 】
01 , 28
国民意見を政党に訴える特番をやってたっぽいんですが、後半半分しか見れなくてちょっと残念。
番組趣旨としては、番組内で提案すると政党が法案化して提出する、というもの。
まあ、これが実際に法改正決議に提出されるかどうかなんてのはわからんのですが、
医療関係の問題点を改善するような法案を3党で持ち帰ってたのは嬉しかったですね。

【 Read More 】
01 , 27
どうやら昨日のコラムで足りなかった部分があった模様。
日テレの「医療改革」の特番見てちょっと考えました。

【 Read More 】
01 , 27
寒い寒い。
昨日まで暖かかったのに、今日はキンキンに冷えてますだよ。
暖房一応全力稼動させてるのに、14度までしか上がらんとか、
結構ハードに寒い朝かも知れません。霜降ってたし。
現在9時過ぎ。まあ、そろそろ暖かくなると思うんですけども。

で、定期チェックしてるニュースから面白いのを二つ。

■「喫煙が原因でがん」、患者ら敗訴
>「JTがたばこの有害性と依存性についての情報を提供せずに販売し、国はそれを放置した」
これで訴えてる人がいるってことに笑った(笑
確かにタバコの依存症とその健康被害は問題視するべきだけど、
判決のとおり「自由意志」なんだよね、吸うのも止めるのも。
まあ、裏でその税金が国を潤わせてるって背景もあるのは事実なんだけど……。

ちなみにたばこ税収は年々減ってます。
税率が上がって、健康被害の認知が広がったおかげですが、
結局、禁煙をする理由の大部分が、
「健康に悪い」よりも「タバコが高い」になってしまうのが事実。
お酒も同じですね。
仕方なくやめるんじゃなく、自分の意思でやめれる方がいいんですがねえ……。
(注)あくまでも喫煙者批判じゃありません。過剰反応しないように。

■<米GM>赤字1兆円 05年12月期決算
昨日書いてた貿易問題の大きいとこがコレ。
日本車怖い、日本車ヤバイ。
市場拡大が進むってことはそれだけ向こうの企業を潰すってことで、
それが国を代表するトップ企業だったりすると、批判的になられるのも仕方ない。
プラスの意味で見れば「日本車人気を世界が認めた」って言えるものの、
マイナスに捉えれば「日本の市場侵略はここまで来た」とも見える。
車売りつけるくせに牛肉買わないんだから、マイナスの側が強いですね。
この辺はかなりシビアな問題に発展する可能性があるので、要注意です。

01 , 26
■目指せ、エプロンの似合う男

最近、料理にハマってます。
これまでハマらなかったのが不思議なくらい、料理が楽しいです。
一日のうち、やたら活き活きしてる時間ですね、最近では。
レシピなんてネットにいくらでも転がってるので、それ見るだけでも味が全然変わる。
自分で作ったモンが美味いなんてのはホント革命ですね、レボリューション。

ただし見た目が悪いです。
盛り付け技術と料理技術は全く別なのですよ(笑

今一番面白いのはオムレツさんですねえ。
シンプル料理のくせにあの繊細さとアレンジ量の多さは魅力的過ぎます。
ちょっと素材変えただけでも料理趣向が変わっちゃうんだからすごい。
おやつからオードブルまで多彩多彩。
目指せオムレツマスターですよ、ベベンベン。

01 , 26
いや、ホントごめん。
悪気はないんだけど長くなる。
長い話が嫌いな人、堅い話が嫌いな人、
ついでに僕の言うことが信用ならん人は読まない方が身のためです。

【 Read More 】
01 , 26
さて、下のくどい記事の続きを。
本当にくどくて鬱陶しいので、あえて隠しておきます。

【 Read More 】
01 , 26
時事問題を学ぶために衆参本会議をメモ取りながら見てました。
んでまあ、自分メモのためにちょこっとここでまとめてみようかと。
思えば問題を個々に取り出したりするのはちょくちょくやってましたが、
全体を取り上げるのは始めてかも。

まあ、かなりの割合でミスがあると思いますが、
あくまでも自分用コラムなのでやさしく放置してくれると幸いです。

【 Read More 】
01 , 25
何かを手に入れようとすれば、
何かを手放さなくてはならない。
全てこの世は等価交換。
何もかもを手に入れられる人なんていない。

……鋼の錬金術師の話じゃあないんですけどね?

【 Read More 】
01 , 24
巡回してて面白かったので取り上げてみる。

■森永卓郎:少子化対策は“負け犬男”の救済にあり

まあ、いつものくどい話なので、続きはご自由に。

【 Read More 】
01 , 23
「堀右衛門、召し取ったりィィィィィ!!」

という感じですね。
うちの兄上様はライブドアvs楽天、ライブドアvsフジテレビの時に
「現代版の忠臣蔵なのだよ、これは」
と楽しんでおりましたが、
その顛末が「全員打ち首」って辺りまでホントに大当たり。
まあ、なんとも皮肉な話ですのう。

彼のことは嫌いではなかったんですが、
エンタメ番組に登場するようになった辺りからちょっと無理でしたね。
ライブドアの株はハねるようにあがりましたが、
彼の人気の株は次第に低下して、ついには暴落したようです。
いやいや、やっぱり皮肉な話だ。

マスコミを利用しようとすれば、当然その報復もまた受けます。
それを退けるためには「嘘」を何一つとして排除していかなければならない。
情報の虚偽がなければマスコミは非常に心強い味方ですが、
虚偽が一つでも見つかれば最大の敵になります。
なんともまあ。
策士策におぼれるってとこですかね。

01 , 22
ちょっとNHK教育を気まぐれに見てたら、
遊牧民の暮らし特集をしてて、そこで面白いことを一つ覚えました。
基本的に僕ら日本人は爺さん婆さんの世代までしか記憶の伝来を行わないもんですが、
草原の民カザフ族の人たちは、それよりも数代前までの記憶を引き継ぐそうなのです。
しかもその方法ってのが面白い。
僕らがそういうのを覚えるってーと、
どうしても爺さん婆さんの話や文献を引き出しにがんばって詰め込まなければ……、
っていうイメージが強いですが、
カザフ族の間では”ある方法”をもって、それを自然体得しているそうなのです。
それは「歌」。
番組で取り上げたのは「羊飼いの少年の歌」でしたが、
それ一曲聴いただけでも、当時の暮らしぶりや人々の思いが伝わってくるものでした。
なんでも、そういう庶民がうたった歌というのは1000曲以上にも上るそうで、
つまり、それだけ生活に密着した歌が溢れてるってことなわけで。
そういう歌を歌い継ぎ、風習の一つとして、娯楽として伝えていくことで、
彼らは無意識のうちに先祖たちの思いを受け取ってるわけです。

なんか、物語をしようとしてる自分にとっては、それは本当にサプライズでした。
ああ、語るってことはそういうことなのか、と。
ものすごく当たり前のことなんですが、なぜかこれまでそれに思い至らなかった。
多分、この日本に生きているクリエイターというのは、
美しいものを作ることに必死だからだと思います。
人を感動させるもの、誰もが納得するカッコイイもの。
そういうものを作ろうとするために、一生懸命想像力を膨らませてしまうからだと思います。

その点、カザフ族の彼らは違う。
歌ってのはその時の気分を、「自分の思い」を残すために歌う。
誰かに聞かせるために頭で考えて振り絞るんじゃなく、
本当にただその思いを残したいから作るという、そんなカンジなのです。
利益も何もない。
誰のために聞かせるわけでもない。
それは、ただただ、記憶に残すために歌われる歌。
なんというか。
それが「本当の物語」なんだなあ、と僕は思いました。

<追記>
そしてその直後にアコギデュオ「DEPAPEPE」をゲストにトップランナー。
うわー、DEPAPEPEやばいやばい。
歌詞がないギターインストがここまで色っぽく気持ちのいいものだとは!
みたいな。
TESのお二人にそんなのを期待してみたくなりましたよ。

さらに追記。
そんな彼らのメッセージから抜粋。

「んんー、ギターだと愛の歌って弾けないんですよ」
「ええ、弾けるやろ?」
「え、作りましたっけ、そんなん?」
「ん……そういえばないね」

らしい。
愛を語るのには文字が必要で、けれど僕には言葉以上の何かがグっときた。
やばいね、DEPAPEPE。
「物語」ってのは言葉さえもいらないかもしれない。

01 , 22
非常にまとまりの悪い思考をとりあえず自分用メモとして書き出してみます。
どうまとめていくかはこれからの問題だなあ。
作品まで織り上げれればいいんですけども。

(注)読んで不快になっても補償とか出来ません。

【 Read More 】
01 , 20
エロいことを言います。

【 Read More 】
01 , 18
ヒューザーの小嶋社長への証人喚問が行われたようなのですが……

「えー、その件に関しては刑事訴追の恐れがありますので、証言を控えさせて頂きます……」

全部これで逃げましたよ?
これまでアホみたいに絶叫トークして自分の正当性をバンバン叩き付けてた彼が、
国会という場に引きずり出された途端、俯いて黙りこくってしまいました。
一応の発言をする際にも横に控えた補佐人(弁護士)の意見をそのまま語り伝え、
どうしようもない質問をされた際にはオウム返しのように↑の言葉を繰り返すばかり。
最終的には、

「……すみません、質問を聞きそびれてしまったようなので、もう一度お願いします」

なんてことに。
これにはさすがに、議員さんのほとんどが憤慨して小嶋氏をバッシング。
委員長までイライラを隠せずに、直接お説教を始める始末。
そりゃあそうだ。

そんなこと思ってたら、証人喚問の後の記者会見で、

Q.なんであれだけ多くの証言拒否をしたのか?
「ギリギリ許される範囲での選択をさせて頂いたまでです……」

「やはり、お客様はなんにも悪くありません。
 全ては私の不徳の致すところであります……」


なんて涙ながらに語ったりとか。
おいおい、ホントどうしたもんだ。
キミは一体どこのクソガキ小学生ですか。
先生に怒鳴られたもんだからゴモゴモしてる子となんも変わらんですよ。
情けないことこの上ない。

あれだけの大見得切ってきた以上、今回の態度は誰が見ても納得出来ないものだと思います。
語れない、という時点で彼の無能さと正当性のなさを証明してるようなもの。
人の上に立ち、人を導く立場にあるのならば、
たとえ社会的に「悪」になろうとも、そのスタンスを真っ当しなきゃなりません。
つまるとこ。
罵倒される覚悟がない。
自分のスタンスを否定される覚悟がない。
即ち、自分の悪いトコの本質を認める気は全くない。
これでは誰が納得するものか。
泣いても謝っても喚いても、とりあえず賠償と誠意ある証言を求めたいものです。

01 , 17
ただただ時間を食い潰しているような錯覚に陥って怖い。
これまで当然だった「娯楽」の多くが、危機感を伴う「誤楽」だったことに気付いたせいか。
楽しい時間を得ることは人間であれば当然の嗜好ではあるが、
時間の有限性を知らずに、自分が持ち得るありとあらゆる全ての時間を
遊びのために費やすのだとすれば、それはもはや悪魔の所業だろう。
動的ベクトルが熱量を求めて滾っているというのに、
静的ベクトルは足を引きずるように快楽へと誘う。
ああ、確かに安寧というのは気楽で良い。
無駄なカロリーを消費することもなく、同じ環の中で暮らすことは大変効率的で良い。
ある種の諦めと幾許かの平穏を手にすることで、人は自らの死地を定めていく。
ああ、それは平和だ。ああ、それは平和な生き様だ。
しかし、果たしてそこで人は笑顔でいられるだろうか。

ただ生きることは容易いが、心から生きようとすれば難い。
なぜならそれは。
自らを以って苦渋と辛酸を舐めに行こうということなのだから。

――などとたまにはむちゃくちゃな散文書いてみたりもする。
うーん、フラストレーション溜まってるのかも知れない。
無力な自分が嫌いです。
やることのない一日に何かを見出そうと必死です。
とにかく忙しい暮らしに身を置きたい。
このままじゃバカになってしまいます。ヴぁー。

01 , 15
久しぶりにマジレンジャイ見たら、
なんか第二話で自爆したお母さんが復活してたり、
しかもそのお母さんが死んでるはずのお父さんを探しに行ったり、
冥府の神が登場して神罰執行するとか云々。
これ、なんてエロゲ?

で、次回予告でその冥府の神(♂)が呟いたセリフ。
「ありがとう、芳香……おにいちゃん!
……な、なんだこのエロゲ?(汗
注)お兄ちゃん=緑

■あの「執事喫茶」が現実に! 2006年3月OPEN予定!
うわぁ! うわぁ! マジいきたい!
ていうか、就職したい!
募集してるからやってみようか……?(笑

■スーパーリアルRPG
そんなもん、そんなもん。
ちなみに64話まであるので、過去ログ参照。

■なんでも水木しげる化 (ドリヤス工場さん)
先月、
「水木しげるを萌え化する神はいないんですかね」
と自分で語ってたのですが、
「萌え絵を水木しげる化する神」はいたみたいです……(笑

01 , 14
卒論が認可されたようで、晴れて卒業見込みがもらえたようです。
5年目なんてないぜ。

しかし、就職浪人になってしまうのは確定コース。
これまでの無努力、無目的、無神経が大きなネックになってるようで、
就職戦争も終盤になった今頃にやっと飛び出すルーキーですよ。
いわば地球降下始めたアクシズに飛び込んでいくジム。
アムロさんに「やめろ、そんな機体じゃ爆発するだけだ!」と怒鳴られる運命です。
それとも大破したジェガンで戦場に出るハサウェイでしょうか。
マフティー・ナビーユ・エリンって呼ばれる時代のが圧倒的にカッコイイのですが、
今のところはまだまだヘタレです。

とりあえず、将来はニュータイプになりたいですね。キュピーン!

■実写版ガンダム
ガンタンクバロスwwww

■若本規夫 in まじかるブリンガーころなFINAL
ネタギレ(゚∀゚)だそうで。
いや、こんなに若本御大の魅力を引き出したこのネ申に敬礼。

■シグルイア(1月12日)
は ひ ぃ

■セロの奇跡
ホントこの人だけは「魔術使い」だと思いたい。
この前テレビで見てからホレまくり。

01 , 13
以下、ネタバレを多大に含むので、
「ひぐらしのなく頃に」を知らない子はオープンしない方が賢明。
手品のタネを見せられても、幸い人は二度目までは面白く見れるけど、
同じ手品を二度、三度と見せられたら、人は次第に興味を失ってしまうもの。
ネタバレってすごく残酷なので、本当に面白さを知りたい人は読まない方が吉。


【 Read More 】
01 , 11
あやしいファイルを開いたおかげで、
これまで蓄えてきたネタ画像やテクストファイル、
およびフリーのゲームやらツール、その他諸々が闇に消えました。
マジ泣きそう。
特に彼女との思い出写真が抹消されたことには悲鳴あがりました。
なんて天罰、おお、マイゴッドorz
喚いたところでどうしようもないので、
一晩かかって淡々と復旧作業に取り掛かりました。
幸いなことにデリられたのがドライブC(Windows系)だけだったので、
ドライブGとHに残しておいた数ヶ月前のバックアップで被害はそれなりに抑えられましたが、
やはり思い出写真集が手元から離れたことに涙が出そう。
返して、僕らのメモリアル(´・ω・`)

01 , 10
ちょっとコーヒーブレイクにどうぞ。

■うはw母さんちょwwww
またジンギスカンかよ!(笑
参考:もすかう

■葉月ゆらのゆらじおフラッシュ(非完全版)
あまりのぐだぐだっぷりに感動した(笑

■武蔵川部屋のブログがスゴイ
お相撲さんヤバイ、めちゃくちゃ面白い人ばっかだ。

■Flash「中村屋」
中村屋! 中村屋!

■男なら絶対にやったことあること
あるある。

■犬の頭には何が載るか
モモかわいい(´▽`*)

■⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン(その5)
飛べる飛べる、僕も飛べるお。

01 , 09
関東にいると、ホントに季節感なくなります。
なんか正直不安だ、この町。
つい先日までいたソ連領のがまだ「ああ、日本だ」ってカンジしましたもん。
真冬なのに太陽がキラキラ輝いてるのがデフォだったり、
やけに寒そうなカッコして歩いてる人がいたり、
休みの日なのに町を歩く人がやけに少なかったり。
まあ、休日だからこそこの町を出て、都内とか横浜に行くのかも知れませんが、
これだけ空っぽな町を見ると「生きてないなあ」と思うもので。
ん、自分詩人ですね。
ええ、詩人です。
そのうちアコースティックギターでも買おうかなあ。

なんて言うとけんぞ辺りが釣れそうな気がする。

01 , 08
NHKの新大河ドラマ「功名が辻」が面白い!
まだ始まったばっかで先が見えない不安は色々残るものの、
初回の作りこみは「あ、アタリだ」ってカンジで燃えてます。
キャスティングが割と微妙な気もしましたが、
そんなことが気にならないくらいお話の構成が面白い。
さっすが司馬遼!
思わず原作買いそう、ってか買う!
ああっ、でもドラマ楽しめなくなっちゃうか……?
うーん、うーん。
でっかい悩みです。

とりあえず、仲間さんがいなくても見るに値したのには感服した。
これから毎週チェックですね。

あ、神奈川戻りました。
雪かきオフラインが出来なくなってちょっと切ないですが、
今度は他の人生ゲームでも挑戦してみようと思います。
オンライン?
うーん、GunZもパンヤもやっておきたいですが、割と控えめにプレイしようかな、と。
とにかく今はリアルスキル「我慢」を覚えたいお年頃なので、
しばらくは廃人プレイとは無縁になる予定です。
まだまだ自分ステータス低すぎてマトモにプレイできませんので、人生。

01 , 07
と悩む時ほど、既に自分内部で答えは出ていて、
ただ単純に覚悟がないだけだったりするもので。
つまり、覚悟さえあれば答えが間違っていようが合っていようが問題ではなく、
自分は「それをやり遂げること」だけに集中すればいいわけで。
今のこういう状態を、自分的に「見えていない」と定義してます。


【 Read More 】
01 , 05
冬将軍に侵略されて、秋田はソ連領になりました。
おかげで昨日一日だけで腰というか、胸下くらいまでの雪が積もりました。
マジ助けて、ホント、ヘルプ・ミー。

その波及もあって秋田は交通が全線不通。
飛行機はかろうじて飛びましたが、秋田新幹線「こまち」は停車したまま。
内陸線も運休。
高速道も通行止め。
はは、陸の孤島です。

ちなみに雪を捨てる場所がありません。
昨日からずっと自分の身長より高い位置に雪積んでます。
腰がやばいの。
やばいの腰が。
ホント、猫の手も借りたくてしょうがないです。

ひぐらし?
やりたくてもやる暇がないですorz

【 Read More 】
01 , 04
最高でした。
涙も出ました。
きっと22年生きてきて、こんだけ笑って、こんだけはしゃいで、
こんだけ幸せだった正月はないと思います。

おみくじは小吉でした。
健康、恋愛、学業、労働ともに割と無難でしたが、たゆまぬ努力を要するそうで。
要は自分に負けなきゃいいらしいので、
今年は脆弱な精神力と耐久力をビシバシ鍛えてみようと思います。
毎日続ける何かをしてみることにしますか。

ちなみにオチはありません。
望まれてもオトせません。
ごめんなさい、最近自分リアクション普通です。

01 , 01
さあ、新年を始めよう――!

あ……あー……そうだ、そうだった。
ARIAで確か、こういうとき言う言葉を覚えたのだった。
確か、イタリア語で「新年おめでとう」を、

Augurio Buonanno(アウグーリオ・ボナーノ)!

というらしい。
普段使わない言葉がなんとなく無意味に新鮮で、
ああ、そんなこと言ったら「あけましておめでとう」も普段使わないか。
良い意味で振り返り、今あるものを輝かせたい。
今年からはそんな風に毎日を過ごしていきたいと思っています。

本年もよろしくお願いしますっ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。