FC2ブログ
閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


05 , 31
悪の三部作は僕にとってかなり重たい。
どれほど重いかってーと、多分ハードディスク500G分に匹敵するほど重い。
自分の持ち物以上に、これは重たいわけで、
僕は自分以上に自分の気持ちを上手に語ってくれるものにようやく出会った気がする。







あの時の過ちをやり直すことは出来ないし、
立ち尽くして過ごした時間を取り戻すことも出来ない。
だからせめて、手紙(メッセージ)を波に流すことくらいしか出来やしない。
届かないと知っていても。
届くことはないと判っていても。
それでも、波間へまた一つ。
小さな小瓶を、また一つ。

いつか届けばいいと、そう信じて。

スポンサーサイト
05 , 31
http://www.voiceblog.jp/aquapalace/

運用開始。
実用できるレベルになるまでとりあえず放置してみる。
要はニコニコにうpするまでもないものを置くゴミ置き場なので、
現状のうpろだ(ゴミ置き場)をそのまま引っ越したようなカンジになる。
直接聞けるあたり賢いのかも知れない。
暇してる身内向け。

要修正のファイルなども平然と置いてるので注意。
自分へのダメ出しが目的なので、バッシング上等。
色々とダメな子なのでうpしてみないと欠点に気付かない。
もっと上手に楽しく歌えるようになりたいわー。

05 , 28
街を離れて子一時間。
同じ市内だってのに山の中。
もう今年入ってから三回目のタケノコ採りに行って来たわけで、
超インドア派の自分にしては実に珍しい奇行。

VFSH0074.jpg

こんな風にニョッキニョキ。
調度、時期が当たると一本生えてたら5本、6本が当たり前に生えてるという。

VFSH0075.jpg

で、採った後の一山。
これで大体バックの半分ちょい。
親父殿と兄の三人で採ったので、これが×8倍くらいになる。
地元レートで1kg800円なので、
採った量=42.4kg→多分35000円くらいの稼ぎに。
まあ、うちで缶詰にしちゃうからお金にはならないんだけど。

山で体を動かして報酬もつくんだから、この時期はやっぱ楽しい。
いずれは友人どもと登れたらいいんだろうけど、まだまだ未熟だからなあ。
山は怖い。
山は危ない。
もっと山を覚えて、山に慣れて、
一人でも歩けるくらいになったら、そのうち考えよう。
この楽しみを分かち合えるようになりたいものだ。

05 , 27

まだ人が手をつけてない曲に手を出してみたかったー、って思いが強いものの、
つまりそれってーのは「あんまり知られてない曲」ってわけで、
まあ、多分100再生ちょっとがイイトコなんだろうなあって気がする。

外したなー、って確信は相当あるものの、全くノーマインド。
気にしたら負け。
ただ、ポップガードはそろそろ用意したほうがいいと気づく。
「サ行」の音の「スッ」ってブレス音がやたらうるさく感じる。
あとマイク欲しい(´・ω・)
さすがに地元楽器店で安値で仕入れたヤツ一本ではちょっときつくなってきた。
うむむ……。

ていうか、その前に腹筋足りないだけど。
いい声出てないクセにモノを欲しがるのはどうなんだ……。
セルフを鍛えるトコから始めたほうが良さげ、うぎー。

05 , 24
ふと、振り返ることだってある。
勢いでやったこと。
足踏みして出来なかったこと。
色々熟慮して、しっかり出来たと思ったのに、やっぱりダメだったこと。
多分、半分以上は
「出来なかったんじゃなく、やろうと思いながらやらなかったこと」
だと思う。
うだうだ言って、逃げることに頭を使って、結局はやらない。
それが自分の中で一番最大の欠点だった。
弱気とか、そういうんじゃない。
やる気がありながらも、
躊躇って、自信を失くして、自分で勝手に諦めた。
それは誰にだってあることで、けれどそれゆえに最大の欠点だ。

誰に気を遣う必要もないのに。
誰に咎められても気にしなければいいのに。
誰でもいい他人のために身を退いたって何の得にもなりはしないのに。

それは言うまでもなく、自分への敗北に他ならない。
誰かのせいにしたり、自分に言い訳したり、同情を求めてみたり、
そんなことに頭を使っているのなら、もっと他にやるべきことがあるだろうと。
それでも心のどこかでその弱さに抗いきれないからこそ、人は失敗してしまう。
それだけのことだけど。

やりたいことはやりたいと言えばいい。
わからないことはわからないと言えばいい。
格好悪いことを変に隠そうとしない方がいいし、
人間、出来ないことはやっぱり出来ない。
そういうものを「子供」だとは言わない方がいいと思った。
「理性的なオトナ」と全く逆の、「本能的なオトナ」の生き方ってあると思う。
だって、間違いを犯さない人間はいないし、理屈だけがまかり通るわけじゃないから。
今の日本では特にそうで、理屈よりむしろ感情の方が世論を、世界を動かしてるわけだし。

だから社会から見て間違えていたとしても、僕は恐れず自分を発信しよう。
あの日、待つと決めたあの日から。
僕は社会に逆行してでも自分を押し通すと決めたのだから。

05 , 22

もう上手いとか下手とか知ったこっちゃない。
この熱い思いを歌わずにはいられなかった!
再生数が伸びるとか伸びないとか、マジどうでもいい。
5コマさんの所へ一人でも多くの人がアクセスするための道を作れるなら、
僕はその礎になってやる!

うおおおお!

05 , 20

Jでもゴムでもいさじ兄貴でもヒャダインでもタイツォンでもなく、
僕は5コマさんを歌い手として誰よりも尊敬したい。
決して有名ではなくても、この歌唱力、この魂、そこには本物の歌の心が篭ってる。
これは才能ではなく、努力の結果。
ちょっとずつ積み上げたものが作るパワーだ。

一年という時間を掛けて全力で築き上げてきたのだろう。
彼の歌は人の心を動かすに余りある。
僕の歌にはまだこんな熱いものがない。
まだ人の格好を見よう見まねしているだけに過ぎない。
ああ。
せめてこのくらいの魂を宿す力があれば!

歌に込めるエネルギーは全力だ。
小難しい理屈で描き貫く小説とは全く正反対のエネルギー。
けれど、それがエネルギーであること自体は変わらない。
僕に5コマさんほどの熱い魂を表現する力が備わったら、
もしかすると、文章にもハリが出るのかも知れない。

この替え歌「英雄」を聞くと、物凄く励まされる。
3桁しか伸びない自分の動画に毎日溜息を吐いているからこそ、
彼の言葉はとても胸を打つのだ。
判る。判ります。
きっと彼自身も同じ辛さを味わったからこそ、この歌を歌える。
その魂の叫びなのだ。心が動かないわけがない!

なりたいな、と素直にそう思う。
彼のように。
もっと歌の技術を磨いて、人の心を動かせるくらいに。
もちろん、文章の腕を磨いて、人の心を動かせるくらいにも。
自己満足より先の、その世界へ足を踏み入れるために。

05 , 18

人間やめる!
今日から紳士だ! 変・・・態ッ!!(`・ω・)

05 , 13




ついに自重解禁。
動画をニコニコで公開し始めた。
とりあえず素人の目標数値1000再生を祈りたい。
頑張ろう。
……って歌ってばっかでいいのか?

05 , 13
やばいやばい。
どうしてこうも時間が流れるのが早いか。
つまり時間を観測してる自分が止まってるからだ。
相対性相対性。
もっと自分から積極的に時間を走らせるようにしないと。
スケジュール組んでないからなあ最近。


最近は本気でボーカロイド曲を聞くのが趣味になってしまった。
創世記だった去年と違って、今は名曲が本当にゴロゴロ転がっている。
ボカロランキングが積極的に活動しているからだろう。
作り手さんのレベルも日々上がり続けているため、
もうこれは一つの音楽業界と言っても過言ではない。

ぶっちゃけ、最近のポップスよりも耳によく馴染む。
それってのは、
「売るための計算式」が作られている業界の音楽よりも、
素人が「ただ聞いてほしいから」っていう全力の想いをぶつけているからだ。
同時にまた、素人ゆえに不完全さが残っていること。
これがとても大事な要素を占めている。


音楽についての持論を展開するとクソ長くなりそうなので止める。
そんなことをしているくらいならオリジナルの名曲を紹介する方がまだ有意義。
脳作業ショートカット。


【 Read More 】
05 , 09
http://www11.uploader.jp/home/aquapalace/
手頃なバイトが見つからないショックでひたすら歌う。
今日こそ螺旋迷宮。
愛してます黒うさP。
小細工ばっか出来るようになって歌唱力が全然上がらないのはどうなんだ。
勢いマッハで原作レイプしまくり。
ああああ、だからあらまりボイスが必要なんだってヴぁ。

あとカンタレラを超修正。
原曲レイプ率がちょっと下がった。うむ。

とりあえず雨止んでくれませんかよ?
家に居るのは午前中だけでええですってマジで。

【10日追記】
流星群以外を全て気合で修正。
RAINBOWは微調整程度なのだが、カンタレラや螺旋は変わりすぎ。
ようやく満足できるレベルになったので動画も作ってみようと画策開始。
罵倒されるのがー、怖いー。

05 , 08
http://www11.uploader.jp/home/aquapalace/

フリーのうpろだ借りてしまった。
誰に向けて公開してるのかもう謎。
従来のヤツがやたらファイルが流れるのが早くてイラついてたので、
いっそ自分専用のヤツが欲しいなー、と思ってた結果。
そろそろ動画作ろうかなー、とか検討してしまう。
でもまだまだ実力不足過ぎるからなー。
怖いんだよ、歌ってみた系の動画は。

まあ、進化の過程をレッツ恥晒しということで一つ。
歌ばっか公開するのに文章公開しないのはどうなんだ自分。
ヘタレ過ぎてどうしたもんか。くはー。

とりあえず→のリンクに入れておくので気まぐれな方はそっちからどうぞ。


んで、黒うさPが好きすぎて螺旋迷宮……のつもりでカンタレラを歌っていた。
もうダメ、黒うさPの曲がカッコ良すぎて胸をガシっと鷲掴みにされまくった。
なんだこのエロいの。
実際、自分が歌うと全然エロくないんだけど。うがー。
エロさが欲しい、マジで。
More エロス! More エロス!
エロスって愛って意味だよ愛!
愛情一本チヨ○タ飲まなきゃダメっすか。
マジ不足しすぎで人間として破綻してきた。きゅおー。

05 , 07
休み明けじゃなきゃ仕事出て来ないわけなんだよ。
連休前の仕事のなさは異常。



久しぶりの大大大ヒット。
黒うさPの曲は「うさヤマイ」のサイクロンで出会ってからすげーすげーと絶賛してたものの、
まさかここまでやってくれると思わず歌ってみたくなるというかサンホラ魂が沸いてくる。
ああ、せめてあらまりボイスを持った君がいてくれたなら。

【追記】
黒うさPについて調べたら何かすげえことに気付いてしまった。
http://wrg.aikotoba.jp/
所属音楽ユニットがWhiteRoseGardenと言うらしいんだけど、
注目すべきは
「Vo.葉月ゆら Key.しゃな(黒うさ)」
ってところ。
葉月ゆらと言えば、Flash全盛世代にとっては忘れられない名前だ。
山田養蜂場やこねこのぜんしんなど、脳内がとろけるような声を提供してくれた伝説の人。
まさかその伝説を引っさげてユニットを組んでいるとはマジで驚いた。
黒うさP恐るべし。

まあ、ヴォーカルとしては霜月はるかや片桐烈火の歌唱力に比べると見劣りするものの、
黒うさPの進化力がマジ凄まじいので、多分これからヒットを飛ばせる。
NEXTMUSICで提供している視聴曲「胡蝶蘭」が実力の萌芽という所か。
ぜひとも年内に知名度をさらにアップさせていって欲しいものだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。