FC2ブログ
閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08 , 27
自分メモ。

朝の連ドラ、今期あまり面白くないものの、
だらだら見てていい台詞あったので抜粋。

『信じて待つ……それが愛ってもんじゃねえか』

西條秀樹さんの演じる悪っぽい社長の台詞。
惚れた……格好いい。



かつて判っていたはずなのに、どうして判らなくなるのかと。
木々は時を経るだけ年輪を重ねていくはずなのに、
どうして自分は、年を経るだけ忘れていくことばかりなんだろう。

それはつまり、上へ伸びようとしていなかったからだなあと痛感する。
自分から根を伸ばすことも、葉を伸ばすことも、光を浴びることもしなかったから、
とどのつまり、日陰で成長を止めてしまっていたのだなあ、と。
それだけのこと。

日を浴びよう。目いっぱいの光を。
水を求めよう。乾いた知識を潤す水を。
そして、大地に根を張ろう。自分の居場所を、きちんと捕まえよう。

秋は実り。
次の季節に備えて、実を成して、種を次に残す季節。
自分というものがここで途絶えることを考えたら、もっと必死にならないといけない。
歌や声という才能に甘えて、そこから先に進むのを辞めた自分が情けない。
慢心し、停滞した自分を殴り飛ばさなければいけない。

だから。
蓄えるだけ蓄えた無駄の塊を、吐き出していこう。
もっと頭も心も身体もスリムにならなきゃ。
スポンサーサイト


    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。