閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09 , 09
ARIAを読み返し始める。
最近の傾向は、これまで読んだり、見たりしたものを思い出すことがほとんど。
ここ1~2年、凝り固まっていた部分が少しずつほぐれている感触がある。

久しぶりに灯里の純粋なモノの捉え方に触れて、
今の自分に足りないものはこれなんだな、と感じる。
モノを見たり、聞いたりするときに、すごいなあとか、楽しいなあとか、面白いなあとか、
わくわくしたり、ドキドキしたりする、その胸の高鳴りが足りない。
未知のものを知る新鮮さが、すごく足りないのだから、
自分から未知を探しに行けばいいのだろうに、
同じところでループして、つまり安全な場所から出ようとしないでループして、
ずーーーーーーーっと、止まったままで居たんだなあ、と理解した。

日常は、もっと丁寧に観察すればわくわくとドキドキで満ちている。
小さな発見と、小さな探検をきちんと出来さえすれば、どこだって楽しい世界に変わるはず。
要は、自分が同じ場所に居ようとしているだけで、そこから抜け出そうとしないだけで、
本当は、いつでもどこでも、発見があるんだってことに気付かないだけで。

一日一つ、小さな発見を出来たら幸せなのかな、と思う。
きっと、誰かが定めた基準どおりの幸せで満足してはいけないんだなあと。
頭で考えずに、心で感じるように。
心のセンサーを、もっと鍛えていきたいなあと、そう思う。
スポンサーサイト


    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。