FC2ブログ
閉鎖した世界。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09 , 26
世界と歴史の構築完了。
これでファンタジーだろうがSFだろうが擬似現代だろうが「何でもあり」な環境が整った。
絵で言ったら画材と絵の具を揃えたくらいだろうか。
何書いてもいい、ってのは逆に自分の首を絞めそうな気がするものの、
これで書かなきゃいけない、と自分を最初から締め付けるよりはマシか。

大体ここからいつも詰まるわけで、
さて、どこにカメラをフォーカスしたら面白いんだろう。
問題提起を自分にしてやるのが、こういう場合の打開策。
何が問題で、何を解決したいのか。
それを一概にテーマ(主題)と言ったりもするのだけれど、
自分的には、答えの出せていないもの、と考えるのが妥当かなあと。

何かを書く、ということはそれについて考えて、相応に答えを出すということ。
人から与えられたテーマを自分なりに面白く答えるのも難しいけれども、
自分で目標設定して自分で答え出すってのは随分科学的だなあと思う。
理系大の苦手だったくせに、今更そういうのを文章で感じるとは痛快痛快。
生きてることってのはそれだけで学問なのかも知れない。

何はともあれ、人もなしに物語は伝えられない。
どうしたもんかなあ、どこから書くかなあ。
そういうのを考えているうちに飽きないことをまず念頭に頑張ろう。
スポンサーサイト


    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。